メインコンテンツに移動

世界クラスのサービスを楽しむ

受賞歴のあるビデオおよび画面共有パッケージの30日間の無料トライアルには、コミットメントや義務はなく、クレジットカードの情報も入力する必要はありません。気軽にお試しいただけます。もしお気に召さない場合でも、大丈夫です。そのまま無料アカウントとして、音声通話のみはずっとご使用いただけます。ご負担は一切ありません。

無料アカウントを作成する

無料版か有料版か選択可能

無料版:

人気の無料アカウントでは、受賞歴のある最もポピュラーな機能に無制限にアクセスできます。今年はすでに4200万人以上の方にご利用いただいています。

1,000 人の参加者

友達、家族、同僚を招待しましょう。

音声会議

高品質な音声でコミュニケーション

音声レコーディング

重要な会議をレコーディング、再生、共有

有料版:

任意の金額を支払うことで、高価な競合他社のアプリと同等の機能か、それ以上の機能を持つアプリを使用できます。ご支援いただくと、株価を上げるのではなく、コミュニケーションツールを必要とする人々に対する無料の音声会議の提供を通じて、社会貢献が可能です。

ビデオ会議

会議をホストし、ゲストとビデオ通話を行います。

画面共有

チームで、プレゼンテーション、ドキュメント、ウェブサイト、ビデオを共有

グローバルな拠点

83カ国で利用でき、70以上の国で電話番号を使用可能

会議をカスタマイズ

会議をさらに上のレベルに引き上げ、会議エクスペリエンス全体を最初から最後までカスタマイズしましょう。 参加者に対して、あなた独自の会議サービスに参加しているという印象を与えられます。

カスタム挨拶アイコン

カスタム挨拶文

カスタム挨拶文をアップロードして、ゲストを歓迎したり、電話で組織をプロモーションしたりできます。

追加ストレージ

最も重要な会議を保存して、そのビデオと音声を他の人と共有できます。

カスタム保留音

保留音が味気ない場合、自分独自の保留音を設定してゲストを楽しませることができます。

統計

ここ1年間、FreeConferenceCallは、コミュニティのつながりとビジネス運営の維持に貢献しました。私たちのネットワークは常に成長しています。

電話をしている女性のイラスト

年間4200万人以上がFreeConferenceCallを使用しています

電話をしている男性のイラスト

毎年20億分近くの会議が行われています

カスタマーストーリー

FreeConferenceCallを使用している方や、当社のサービスを使用して誰かをサポートしている方については、以下のストーリーをご覧下さい。もし、自分のストーリーを他の人に共有したいという方は、support@freeconferencecall.comに「My story」という件名で、どのようにFreeConferenceCallを使用しているのかをメールで送ってください。

手を振っているトラック運転者の画像

多くのトラック運転者が、目的地に荷物を届けるまで音声電話会議を行っています。互いに話すことで、深夜の長距離ドライブでも眠気を抑えつつ、楽しんで運転できるからです。最大6時間会議を行えること、1000人まで参加できること、そして無料であることから、FreeConferenceCallを選ぶ人が多いです。詩の朗読を行うグループさえあります。 FreeConferenceCall.comには、色んな意味で助けられおり、運転者皆がとても気に入っています。ありがとうざいます。

コンピューターを使用している先生とその周りにいる生徒

とあるメリーランド州の非営利団体は、地域の中高生に必要なリーダーシップのトレーニングとその定期的な練習を行うのに問題を抱えていました。ソフトウェアや必要なツールを購入するのに十分な予算がなかったからです。そのため、隣人、友人、家族と互いに連絡を取り合うのが大変でした。 この問題を解決するために FreeConferenceCall.com が導入された後は、やり取りが無料で定期的に行えるようになりました。これにより、予算に以前より余裕が出て、より多くの生徒にアプローチしたり、コミュニティの永続的な経営を行えるようになりました。

笑っている家族

とある町内会では、学校、教会、ボランティア活動といった地域の組織で使用できるコミュニケーションツールを探していました。そして、その町内会の代表は FreeConferenceCall の導入を決定しました。地域の青少年や保護者との電話を無料で行えるからです。それにより、各種のイベントやお祝い事を行うのが以前より楽になりました。

握手をしている男性たち

とある政府機関で働いている人は、チームがコミュニティのイベント情報を最新に保てて、出張中でも問題を協議できるソフトウェアを探していました。そこで、FreeConferenceCall が新しい政策を話し合うためのプラットフォームとして採用されました。これにより、チームは他のメンバーとの円滑なコミュニケーションが可能になり、即時に最新の状況を把握できるようになりました。